• 中将棋盤
  • 使用例
  • 中将棋用の盤を特別に注文して製作しました

    大将棋の原型は平安時代の書物に記されており、それは大(平安大将棋)小(平安将棋)の2種類あったとされています。

    平安将棋は、のちに現在の将棋の形になりました。
    そして、平安大将棋は、駒の数を増やして大将棋に、その後簡略化されて中将棋へと形を変えていきます。

    一般的な将棋が縦横9マスなのに比べ、中将棋は縦横12マスの盤で行います。
    新榧の木目が美しく、マス目は本格的な太刀盛りで仕上げております。

    ※画像は大将棋の使用イメージです。駒は付属しません。
    ※こちらの将棋盤は、本榧ではなく新榧です。ご注意ください。

    寸法幅42.8x奥行45.5x厚さ2.7cm
    重さ約2.5kg
  • 特注品

    特別価格 18,000円(税込)

関連おすすめ商品

この商品に関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

担当者不在の場合もありますので、ご来店の際は、事前にご予約ください。

電話番号:075-603-8688 メールでのご注文

以下のメールフォームからご注文内容をご記入の上、送信してください。

ご注文メールはこちら
FAXでのご注文

FAXご注文書ご印刷いただき、必要事項をご記入後、075-603-8677までFAXをお送りください。

FAXご注文書はこちら
本榧碁盤足付 囲碁の日 全品15%OFF 12/10までの期間限定
店舗へのご来店 アクセス情報はこちら

商品カテゴリ

  • 今月の注目の逸品
  • 7寸以上の厚盤特集
  • 良尊の駒工房
  • 日向特産(スワブテ貝)本蛤碁石フェア
  • 本榧碁盤足付
  • 本榧碁盤卓上
  • 碁笥・碁石
  • 関連商品 棋道生活を豊かに
  • 本榧将棋盤足付
  • 本榧将棋盤卓上
  • 将棋駒
  • 駒箱・駒台

関連サイト

  • 囲碁・将棋サイト 本館 リーズナブルな品や標準セットなど幅広く販売
  • かるた・百人一首サイト
  • 京都大石天狗堂Facebook